RECRUIT / 採用情報

顧問 栗田 顧問 栗田 千明

MESSAGE / メッセージ

世界のどこにもない、新しい「紙」の価値を一緒につくろう。

大福製紙は美濃和紙の伝統技術をベースに、「紙」の可能性を追求しながら成長してきた特殊紙・資材原紙メーカーです。1934年の創業以来、時代の変化やお客様ニーズに合わせて絶えず新しい製品を生み出しながら、歴史を重ねてきました。このことは、社員の個性とチームワークを大切にする社風が原動力となっています。若手にも仕事を任せてくれる、失敗を恐れずチャレンジできる、一人ひとりのやる気を周囲がバックアップしてくれる。大福製紙にはそんな文化が営業・研究開発・生産のどの現場にも根付いています。
そして私たちは今、グローバル展開を含めた新たな分野で「紙」の可能性をご提案することや、お客様の課題をより高いレベルで解決していくことを目指して一緒にチャレンジできる人材を求めています。「あなたにしかできないこと」を「大福製紙だからこそ叶えられるモノづくり」につなげ、まだ誰も出合ったことのない製品を一緒につくっていきませんか。皆さんとお会いできる日を心から楽しみにしています。

  • 営業部の様子
  • 開発部の様子
  • 工場の様子

SENIOR'S VOICE / 先輩の声

大福製紙の品質を支える縁の下の力持ち。そんな自負を持って仕事に取り組んでいる先輩達を紹介します。

生産部二課  清水 英樹

私は今、こんな仕事をしています

お客様のご要望に合わせた多種多様な特殊紙を手がける生産部に所属。その中で、紙の原料である「マニラ麻」「パルプ」「化学繊維」をブレンドする工程を担当しています。原料の配合率は開発段階で決められるのですが、天然素材ゆえ、セオリー通りの品質に仕上がるとは限りません。そこで、SR指数と呼ばれる製紙品質データをチェックし、適宜調整していく私のような職種が必要となるのです。機械の管理も任されているので、モノづくりに携わっている喜びと充実感がありますね。

やりがいを感じる瞬間

原料の配合は紙づくりの入口であり、なおかつ品質を左右する重要な工程。理想に近づけるためには、経験に裏打ちされたさまざまな知恵と工夫があります。その調整がうまくいき、お客様のご満足に貢献できた時はとてもうれしいです。また、最近では少しずつですが、上司に教えてもらいながら機械トラブルにも対処できるようになりました。そんな毎日の取り組みを振り返る時、「大福製紙に入ってよかった」を実感しますね。日常業務の一つひとつに刺激があり、自分の成長を促してくれるからだと思います。

大福製紙のいいところ

人と人の間に壁がなく、アットホームで風通しがよいところ。社内の誰とでもお互いを尊重したコミュニケーションをとることができます。また、福利厚生が充実しており、積極的に休暇を取得できるような取組みが行われているのもポイント。私は休日、趣味の車いじりなどを楽しみ、リフレッシュしています。

インタビュー風景

工場にて

フォークリフト運転中

生産部一課  浅野 真吾

大福製紙に入社を決めた理由

大福製紙の存在を知ったのは、地元企業の合同展説明会がきっかけ。原料の配合次第で製品バリエーションが無数に広がる、特殊紙ならではの奥深さに惹かれました。大学時代に学んだ経営工学を生かせると思ったことと、説明会や面接でお会いした先輩社員の方々がとても親しみやすく、温かな社風が伝わってきたのも入社を決めた理由です。

私は今、こんな仕事をしています

抄紙機(しょうしき)によって抄かれた紙を、ロール状に巻き取る工程で品質チェックを行うのが私の仕事。万一汚れやムラ、穴などを見つけた場合は迅速に原因を究明し、抄紙機の設定調整などの対策を講じ、後工程に指示を送ります。品質チェックは画像検査に加え、目視検査が欠かせません。各種調整にも、職人的な勘が必要です。どんなに機械化が進んでも、モノづくりの核は「人」…そんなことを日々実感しながら、やりがいを持って仕事に取り組んでいます。

未来のワタシ

入社4年目を迎え、ひと通りの業務をこなせるようにはなったものの、まだまだイレギュラーな状況に慌ててしまうことも少なくありません。そんな時、すぐにフォローしてくれる先輩や上司に感謝しながら業務に励み、専門知識を磨いていきたいと思っています。そして、いずれは大福製紙の屋台骨を支える総務の部署で活躍できる存在になるのが目標です。

インタビュー中

点検中

持ち場にて

GUIDELINE / 募集要項

就活中・求職中のみなさまへ

大福製紙のことを知り、自己実現のフィールドとして少しでも夢や可能性を感じていただけたなら、ぜひ当社の門をたたいてください。
エントリーはリクナビよりお願いいたします。

リクナビを見る エントランス

採用データ

募集職種 【1】生産
【2】技能
【3】研究開発
【4】営業
※いずれも若干名
雇用形態 正社員
応募資格 高専、大学、大学院卒業または卒業見込みの方。
※現在、研究開発は農学系が中心ですが、電気・化学系の知識も活かせます。
提出書類 履歴書(写真貼付)、健康診断書、卒業見込証明書(新卒採用のみ)、成績証明書(新卒採用のみ)
採用実績校 岐阜大学・名城大学・京都大学・三重大学・富山大学・岡山大学・その他多数
採用プロセス 就職ガイダンス、合同企業説明会に参画(3月〜4月目処)

個別会社説明&一次面接(要予約)

二次面接

最終面接(社長面談)
リクナビにて詳しい説明をご覧いただけます。

待遇・勤務・実績

初任給 2014年4月実績
四大卒月給/ 19万1000円
※中途採用の場合は、経験・能力を考慮の上、当社規程により決定します。
賞与 年2回(6月・12月)
昇給 年1回(6月)
勤務時間 8:00~16:30
※生産部は3交替勤務もあり
6:45~15:00、14:45~23:00、22:45~翌7:00
休日・休暇 昼勤者は日曜、祝日、月2〜3回土曜
交代勤務者は年間連操勤務表による
共通/夏期休暇、年末年始休暇、祭日、その他
年間休日111日
有給休暇(1年目10日、最高20日、累計40日)
保険 健康保険、厚生年金保険、労災保険、雇用保険
福利厚生 ・各種補助金
・各種祝金
・財形貯蓄制度
・確定給付型企業年金他
お問い合わせ 大福製紙株式会社
〒501-3716 岐阜県美濃市前野422
TEL:0575-33-2131
※メールでのお問い合わせはこちら